くるり表参道本店スタッフブログ

kururiomo.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

きはだやさん登場!!!そして台風上陸byOMOTESANDO


こんにちは~みなさんご無事ですか?
今日はせっかくの土曜日なのに台風の影響が各地ででているみたいで、
電車やら船やら交通機関がマヒしつつあるみたいです057.gif
そんな大雨のなか、あのきはだやさんがついに表参道に071.gif071.gif
講座のお客様たちも遠路はるばる来て頂きました。ありがとうございます012.gif

講座がさっそくスタート。
私も一緒に聞かせて頂きました。
実際の絹唐棧や真綿唐棧の反物や更紗帯の反物などを見せていただきながらの
より実践的な内容の講座でした。
いままで紬といってもざっくりとしか分からなかったので
少し深いところを知れて勉強になりました012.gif

b0128042_17382123.jpg


b0128042_17382975.jpg
b0128042_17391865.jpg

こちらは「玉繭」です。きれいなお色ですね~053.gif
玉繭とは二匹の蚕が共同して一個の繭を作ったものなんです。
想像するといじらしいですね~
繭から2本の糸が出るため、糸をつくるときに必ず絡まってしまい綺麗な糸が作れません。
そのため通常はくず繭の扱いをされてしまいますがこれによって紬独特の風合いが生みだされるんですよ037.gif



b0128042_17394090.jpg



こちらは生糸になります。絹は、蚕の繭からとった天然の繊維で独特の光沢を持ちます。主成分は蚕が体内で作り出すたんぱく質・フィブロイン。蚕の繭から抽出された極細の糸を数本揃えて繰り糸の状態にしたままの絹糸のことを生糸とも言うんですって005.gif









くるりではこれからも様々なかたちでお教室を開催していきたいとおもっています。
皆様ご一緒に和の世界にトリップしてみませんか?
表参道でお待ちしております060.gif

お問合せ電話番号:03-3403-8280
メールアドレス:omo@kururi.net
[PR]
by kururi-omo | 2010-10-30 17:55

十日町紬フェアはじまります!by OMOTESANDO

前回告知致しました「十日町紬フェア」いよいよ明日からはじまります003.gif

十日町紬と言えば新潟県の代表的な絹織物☆
今回は生産元である「きはだや」さんならではの素敵なセレクト!
もう準備しながら、可愛い可愛い連発で大興奮ですよっ(><)
紬と一口に言っても、こんなにバリエーションが豊富なんだぁと関心しきり
スタッフ一押しの反物をチラッとお見せしちゃいます!

どうですか!このコーディネート053.gif
はんなりと柔らかいベージュ地の色味に縞柄☆
そして目を引くドットの帯♪このドットの部分は絞りなんですよ!
紬に絞りって、どんだけのこだわりですかっ
b0128042_1822298.jpg

そして、こちらは優しいピンク色の紬012.gif
紬って渋くて苦手って方は、こんな明るい色味の紬をお仕立てしてみてはいかがですか?
帯はアンティーク調な色味が珍しく、大胆なお花が躍動感があって
どんな着物に合わせてもはまってくれそうですね
デニム着物に紬の帯なんてコーディネートも素敵かも♪
b0128042_18224065.jpg

そして、ここからはちょっと珍しい帯反です
なんですかー!!!この柄はっ
更紗に動物と、ちょっと愉快な顔した人間がいるんですよ037.gif
どんな帯に仕立て上がるのか、ワクワク
b0128042_18225878.jpg

そして、こちらは、ウットリするほど綺麗な赤016.gif
こんな綺麗な赤い紬、初めて見ました
流れるような枝ぶりの桜が背中に咲いていたら・・・
あぁ・・・皆様どうぞウットリしにいらして下さい
b0128042_1823884.jpg

期間限定フェア!10月29日(金)~11月14日(日)まで
早い者勝ちですよ!

お問合せ電話番号:03-3403-8280
メールアドレス:omo@kururi.net
[PR]
by kururi-omo | 2010-10-28 19:02

新入荷~秋色帯留め~ OMOTESANDO

秋の気配を最近感じるようになってきましたね。

うちの両親は、只今草津へ遊びにいっているのですが、送ってきてくれた写メールを見ると群馬の方は、すでに紅葉が始まっているようです。

今日は、秋にピッタリの帯留めたちの新色をご紹介しますね☆

いつもお世話になっている帯留めの作家さん「相沢」さんの帯留めたちです。↓

b0128042_1554289.jpg


どれも、素敵で目移りしてしまします。一個一個手作りで同じものは、二度と出来ません。なので、どれも世界にたった一つしかない帯留めなんです。

偶然さえも柄の魅力になる、このトンボ玉の帯留め。 大人の女性にぴったりですね。

硝子の帯留め:¥8,400


さて、今日は、告知もしちゃいます。 以前から、ご紹介している「十日町紬フェア」までなんだかんだで、ちょうど一週間になりました!

スタッフもとっても楽しみにしている今回の企画、ぜひ遊びにいらしてくださいね。 今日は、更紗の帯をちょっとピックアップ!→

このきはだやさんの更紗の帯を縞のお着物に締めるところを想像してみて下さい。私などは、鼻血がでそうなくらい興奮します…

無地の紬反も来る予定なので、それにもあう!絶対!無敵!

11月14日までフェアは、開催しますのでお友達やお母様、旦那様と、遊びにいらして下さいね!
[PR]
by kururi-omo | 2010-10-22 16:10

入荷がありました! By OMOTESANDO

うふふ!お久しぶりですみません☆

入荷があったので、これはお伝えせねば!と思い、筆?をとった次第です。

今回は、帯が中心です↓ お着物一枚に帯三本と言われるほど、帯の数があれば、それだけ
コーディネートの幅が広がると言われています。
b0128042_18462046.jpg


手前にある帯は、変わり織りの博多帯です。粋な雰囲気の強い博多帯もこういった優しい色のものもあるんですよ016.gif

ちょこっと、お花のご紹介も☆

こちらは、ドリアン鶏頭という植物だそうです。
b0128042_18394463.jpg

色が、すっごいビビッド! 
b0128042_18402336.jpg



自然界の色ってすごいです001.gif 感動します。







b0128042_18423972.jpg

今回入荷した帯のうちの一本に、合いそうな反物があるのでご紹介しちゃいます!




b0128042_18414194.jpg


先に帯のご紹介から!こちらは、入荷したてほやほやのぜんまい紬の名古屋帯です。綺麗な、グリーン、ブルー、グレーのグラデーションがとってもお洒落!(正絹名古屋帯:¥29,400)

全体に雪のようなぼかしが施してあります。 私は、ぜんまい紬と聞くと無条件で購買意欲が掻き立てられるのですが、なぜでしょうか・・・?


そして、一緒に合わせたこちらの反物は、十日町紬です。 独特の縞柄を唐棧といいます。どうです?
素敵でしょう? このコーディネートで着姿を想像してみて下さい。 素敵だ。。。
(正絹反物:絹唐棧¥84,000)
b0128042_18452385.jpg


告知になりますが、今月末から十日町紬フェアを開催致します。詳細は、星をクリックしてみて下さいね→

10月30日(土)には、織りもとさんである「きはだや」さんによる唐棧講座も開催しますよ!
どんどんお申し込み下さいね。 1年に1回もない貴重な機会です。ぜひ、このチャンスお見逃しなく016.gif

お問合せ電話番号:03-3403-8280
メールアドレス:omo@kururi.net
[PR]
by kururi-omo | 2010-10-15 20:11

ダイダイの帯☆ By OMOTESANDO

朝起きて、窓を開けると風に乗って金木犀の香りがしました。

もうそんな季節なんですね。

毎年、この時期になるとどこかへ電車で旅に出かけたくなります。
なんとなく、アンニュイな気分になるこの季節、、お気に入りの本を携えて、どこか紅葉の綺麗な地へ
行きたいな~☆


今日のコーディネートの帯は、紅葉色とも言える赤と橙色のぼかし縞が綺麗な帯ですよ~↓
b0128042_15282734.jpg


b0128042_15283790.jpg


お着物のアップです☆ 光沢のあるグレー地に、色々な色の糸で織られたお着物。実は、ピンクや水色の糸なんかも入っていて可愛いんです056.gif




b0128042_1529636.jpg


深いグリーンの帯締めで引き締めてもよし! 帯留めは、作家さんの手作りのトンボ玉です。 よく見る丸い形ではなく、天然石を思わせるようなのびのびとした形が、味があってとってもお洒落。

b0128042_15291421.jpg

このコーディネート、グレー地のお着物でも、地味にならないのは、適度なお着物の光沢と何気ない糸のカラフルさ、帯の可愛さ、小物の使い方の力でしょうね!!!


着物:正絹袷小紋   ¥17850    身丈150cm(背から。+-10cmの身長の方ならお召し頂けます) 
裄62,5cm 袖丈 45cm

帯   :正絹九寸名古屋帯  ¥18900

帯留め :トンボ玉 ¥8400

お問合せ電話番号:03-3403-8280
メールアドレス:omo@kururi.net
[PR]
by kururi-omo | 2010-10-06 15:54

秋の装いBy omotesando

見て下さいっ!!
b0128042_13243273.jpg

先週、活けて下さった栗です。ギュっとつまって可愛らしいですね~
両足で踏んで実を出したくなりますっ!←子供頃、よく栗拾いでやるやつですよー分かりますよね(笑)

今週は、とっても清々しい感じになりました。
b0128042_13275780.jpg

色違いの竜胆とコケつつじ。床の間にぽつんと活けてあるのとまた違った素敵。

そうゆえば、今日から10月なんですね。お気に入りの紅葉の着物、早くタンスから出さないとっ(^o^)
今日は、入荷のあった子たちからコーディネートの紹介です。
b0128042_13324560.jpg


一見、色無地のように見えるこちらのお着物、実はおっきなお花が!
b0128042_1334435.jpg



うっすらで分かりずらいですかね・・花柄は(>_<)と苦手な方でも、すんなりお召しになられる一枚ですよ。お色も薄いグレーで上品。これからのシーズンですと、ちょっとしたパーティーなんかでも帯次第で決まりそうですね☆☆

今回は、薄桃色の塩瀬の名古屋帯を合わせてみました。
ピンク×グレー・・・女性ならグッとくる色合わせですよね。


b0128042_13385251.jpg


角出しが得意のくるりですが、今回はお嬢様風にお太鼓で品よく。
b0128042_13422979.jpg


涼しくなってきて、お着物着るにもちょうどいい季節になってきましたので週末はぜひくるりに足を運んで下さいませ。
襦袢反フェアも開催中でーす(^o^)
[PR]
by kururi-omo | 2010-10-01 15:00
line

くるり表参道本店のスタッフが素敵な商品や日々徒然を毎日更新中!


by kururi-omo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite